湯ケムリ温泉24時

ボイ×ボイ ファンタジー漫画

あとがき
ボイ女子とボイ女子のバディものです。
商業的な話をすると、ボーイッシュな女子キャラクターの恋愛作品は主要客層である男性に好まれないため、女の子らしい女の子を出して百合にする部分があるようで…。女性に百合は人気がないとも言われますが、個人的にはフェミニンな子が多いからじゃないかなという気がしないでもない。ボーイッシュな女の子同士なら割と需要があるのではと思っています。
というわけで長々書きましたが、要するにいろいろな社会情勢を下敷きにしつつ本邦のGL文化は成り立っているなあという話です。
ボーイッシュな女子同士の恋愛作品が商業媒体に載るような時代になれば、今より幅広い作品が増えているんだろうなと、ふんわり考えています。


ホームに戻る


湯ケムリ温泉24時